従来の容器回転型混合機と比較し精密、均質混合を可能に!

容器回転型混合機

混合には「対流」「せん断」「拡散」の要素が必要となります。
従来の容器型混合機は「対流」の方向が一定であったり、「せん断」の要素が小さかった為、時間をかけなければ精密で均質な混合が出来ませんでした。
無限ミキサの特殊形状を生かし「対流」により、強い「せん断」を生むことが出来、より早くより精密な混合結果を得られることが可能です。

基本情報


    <特徴>
    ・材料全体を大きく移動させることが出来る為、容器の約70%までの高い
     充填率での混合が可能です。

    ・シンプルな構造で缶体内部にデッドスペースがなく、コンタミレスで
     清掃・洗浄が容易です。

    ・内部の材料は∞(無限大)のような動きをします。容器内の全ての材料の
     位置移動をさせることが出来、均一な混合が可能です。

※これまで食品業界を中心に医薬品業界や化学業界などに多数の納入実績があります。

価格
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 食品、化学、医薬